忍者ブログ
 3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当にちいさい店舗で
奥に細長ーい店です。
人が1人立ち止まると
他の人が通れない、くらい

地下鉄サン・アントニ駅近くの
サン・アントニ市場のすぐ横にあります。
通りで言うとタマリト(Tamarit)通りです。

他にも知らないところに
ちょこちょことあるのかもしれませんね。

さて、
話は変わるのですが
最近のかぎ針編みの近況を。

パッチワークもやりはじめましたが
(もともとこっち志望だったんだけど)
単一な作業と先が見えないのとで・・
大変ですね

かぎ編みのほうが好きかもです


紫のグラデーション糸で
大きめのコースターというか
花瓶敷きというか、を
作ってみました。


自分で言いますが
レーシーな感じがかわいいですね~

なかなか難しかったです、
編み図を見ていても
途中でどこを編んでいるか分からなくなるので
そのたびに数えなきゃいけなくて。

パッチワークは布はかわいいんだけど
50×50cmのクッションのカバーを作ろうとしてるので
あと何枚正方形をつなげなきゃいけないんだか・・


赤のバイアステープで縁取られてるのも
パッチワークで作ったコースターなんですけど
中に薄く綿を入れたり、
その綿が動かないように縫ったり、

もう全部手縫いなので
すんごく時間がかかりました

もうこれは作りません 苦笑

これに比べたら
かぎ編みのほうが
コースターならスーパー早くできるので

レーシーな花瓶敷き、
今度は旦那の会社の唯一の女性で
事務をいろいろしてくれてる方に(ドイツ人)
あげようと思います。

日本人の面倒もいろいろ見てくれているそうなので・・
喜んでくれるといいんですが


PR
スペインと言えば情熱の国、
そしてー
フラメンコです

生で見ることなんて
めったにないので
見てきました。

夜は19時くらいからの回と
23時くらいからの回があって

私たちは遅い方のに参加しました。

そこで食事をしてから
(もしくはしながら、飲みながら)
フラメンコショーを見るのです。

イースターだったので
たくさんのお客さんが入っていました。
一応行く前に電話で予約してから行きました。

食事のグレードで値段が変わるのですが
私たちはフラメンコが見れたらいいので
こだわらずにリーズナブルなもので

1人40ユーロで
サングリアとお水と
パエリヤとサラダとデザートが付いて
なおかつフラメンコが見れたので
十分満足しました

初めて見た感想は・・・
かっこいい!

女の人が1人で踊るものだと
思い込んでいたのですが
女性が複数で踊る姿は豪華でしたし、

若い男性のフラメンコダンサーもいたし、

貫禄が出てるおじさんダンサーもいたし、

見入ってしまいました







すぐ影響される私なので
ちょっとやってみたいな~
なんて思ったんですが
あの独特のステップといいリズムといい、

かなり難しそうです。

見るだけにします 笑


買い物編は一部ですが
日本でも流行ったスペイン発の調理器具、
「ルクエ」
をご当地で買えば安いんじゃないか~?

と思ったので探してみると
たくさん売ってました。

日本に帰ったとき、
私の実家の田舎でさえも
ショッピングモールにはルクエを置いていたので
(大概売り切れてましたけど・・)

そんなに人気なのね~

と思ってました。

しかもルクエの本社はバルセロナっていうから
ほんとにご当地じゃないか!



やはり安かったです

日本で5000円ほどで売っているものは18.90ユーロ、
10000円ほどで売っているものが34.90ユーロでした。

半額くらいですねぇ



食品の一部。

ビールのおつまみに最高らしい豚耳チップス、

パエリヤの元。
(使い方がよく分からん。。スペイン語。)

タコのガリシア風の缶詰、

赤ワイン

あとあと
ふら~っと歩いていたら
偶然、MANGOのアウトレットの店を発見して興奮



MANGO
ZARAと同じスペインのアパレルブランド。
関東にはありますが
名古屋・大阪のほうにはないみたいですね。

ZARAはスマートでかっこいい系のイメージですが
MANGOはカラフルでかわいい感じなので
私はMANGOの方が好きかなぁ


ガイドブックにも載ってなかったですからね、
(普通の庶民的な路地にあるとは・・)
店もすごく狭かったし
その中にわっさー、とたっくさん服がかかってました。



・・・といいながら
意外にシンプルな服ばかり買ってしまいました

安さにびっくり
黒のパンツとグレーのベストは
なんと4ユーロでした


もっと物色したかったけど
時間もなかったので
(その前に旦那さんは退屈そうだし・・)
あきらめました

場所が・・・
明日書きます。
通りの番地まで覚えてないんですけど
市場の近くでした。

とりあえず地図広げて確認しますね

毎度ながら長ーくなってしまいましたが、、

おしまい。





チューリップ公園から帰ってまいりました。
またその日記は後で書きますね。


そうです、スペインですよ。

素敵な国だったのに
放置してしまってごめんなさい

スペインといえば
ワインと生ハムとパエリヤ
ですね

この3つはほぼ毎日くらい
口にしていました。



旦那さんが絶賛しておりました、
ロブスターが入ったスープパエリヤ。



お米の代わりにそうめんみたいな細いパスタを使った
「フィデウア」というパエリヤ。

初めて食べたけど
パスタがパリパリしてておいしかった!


あと、スペインと言えばタパス。



これはなんと豚の耳。でもおいしかった


私も旦那も大好きな生ハム。
デパ地下の生ハム売り場では
こんなに豚さんの足がずらーっと

うらやましいですね~


とにかくよく食べた旅行でした。

でも食べてばっかじゃありません、
その分歩きましたから・・

世界遺産の、またまたガウディ作の
「カサ・ミラ」


とてもおもしろい形のアパートです。
この独特の外観は切り出した石を
積み上げて作ったそうで
テーマは「山」なんですって。

曲線が美しい

今も普通に人が暮らしているアパート
なんですよね。
世界遺産に住んでるって

アパートの内部は一部見学ができて
お部屋の様子が伺えます。


素敵です♪



カサ・ミラ屋上



この辺もガウディ先生の
アートなのでしょうねぇ。


続く。

全然記事書いてないじゃないか~
とお思いのみなさん。

すいません。

ただの私の怠慢です

その前にですね、
どうでもいいんですが
かなりたくさん髪を切りました。

高校生ぶりくらいかな?
ロングやめたん。

ボブにしました

今度こそほんとのこけし頭です 笑

前髪もバッツンです。

髪も染めてもらったし、
かーなり気分転換になりました!

そして
七難を隠すロングヘアとは
おさらばしてしまったので

ますますダイエットを頑張らなければいけない、
という窮地に無理やり追い込みました

顔痩せしたいです・・

帰国ダイエットを始めなければなのですが
スロトレを2月からやってるんですが
なかなか痩せません

ただ多少筋肉は増えたのか
体力が前よりは増えた?ような気がします。
(階段とか走ったりとかしてもすぐ息が切れない)


話は戻って
バルセロナは書くつもりですが
その前に
今週末は
チューリップで有名な
あの公園に行くため

またまた日記が書けない
ということです。
すいません

去年は行けなかったので
ちょうど時期だし
最後だろうから
ぴょっっ
と行ってきます。

ミッフィーちゃんで有名な国ですね。

あとはチーズ?とか木靴?
が有名ですかね。

もうお分かりですね~

車でも行けるのですが
私たちはまだ行ったことなかったので・・
(ベルギー行ったときに通過したのみ)

帰ってきたら
すてきなチューリップ畑feat.私のこけし頭
をUPしますので
待っててください

ではでは。


テレビでよく見ていたサグラダ・ファミリアは
こちら側、「生誕のファサード」
と呼ばれる入り口だと思います。


反対側は
「受難のファサード」
というそう。


こっちの方が装飾がシンプルで
さっぱりしている感があります。

天才建築家と言われる
アントニ・ガウディの作品ということは
あまりにも有名。

しかし
正直、ガウディの名前は知ってるけど・・
くらいの知識だったので
地球の歩き方バルセロナを熟読して
少しお勉強しました


一番最初に見た感想は
コレが世界遺産のサグラダ・ファミリアか~!

と感動したのですが
思ったより小さく感じて・・

いかにテレビで見てたのが
大きく見えるように映していたのかしら~
と思いました
それだけ期待して私もテレビ見てたんでしょうけどね 笑




こちらも世界遺産の
「グエル公園」

これもまたガウディの作品です。


グエル公園のシンボルにもなっている
トカゲのオブジェ?
あまりにも大量の観光客数により、
写真を撮るのも一苦労です
場所の取り合い 笑

タイルが美しく、そして奇抜なデザインが目を引きます。



着いた初日に
とりあえず上記の2箇所に行ったんですが
人が多いのと、グエル公園は
恐ろしく高台にあるので
登るのがかなりしんどくて・・

この日は歩きつかれてぐったりでした


続く。



Copyright ©  Frank たより  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フランクフルトの天気
最新コメント
[01/30 yuu.N]
[11/30 sakura]
[11/30 sakura]
[11/15 はまじ]
[10/27 ゆき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
日本の家族・友達あてに近況を、
自分に記録用として書いておりますので
情報量が極端に少ないですが
ご了承を・・・(^^;
P R
お天気情報
ブログ内検索
アクセス解析