忍者ブログ
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本がワールドカップ初戦で
見事勝ちましたね。

サッカーはあまりよくわからないんだけど
こういうときだけ興味を持つ
にわかファンです。

みんなが盛り上がってる雰囲気が好き

日本のニュースで見て

スポーツバーとか居酒屋さんとか
スタジアムとかに集まって

みんなでTV観戦して
全然知らない人とも
喜んでハイタッチ!
みたいな

なんか楽しそう~
いいなー

先日のカメルーン戦は
こっちでは16時開始だったので

旦那さんはもちろん仕事中だし
私は夕食何にしようかな~
と家で考えながらTVつけたら

日本が点を取ったところで

わぁ、すごい~点入った!

と独り言言ってました

土曜のオランダ戦は
家かまたは街中のカフェとかで
旦那さんとサッカー見ようと思います。

今の時期、街中のカフェ、バーなどでは
どこでも専用TVを設置して
サッカーの試合を流してますから


さてさて
サッカー話はとりあえず置いといて、


スイスの食といえば
チーズフォンデュ





チーズをつける具は
めっちゃたくさんの
ジャガイモとパン

チーズフォンデュのチーズ鍋には
ワインも入っているので
結構お酒の匂いが。

私はチーズ好きなので
普通においしかったけど

普段チーズ嫌いで
ほぼ食べない旦那さんが
なんとこれは食べてました。

奇跡



スイス言ったらチョコも有名ですね。
スーパーの棚には
チョコがいっぱいです

PR
今回は去年乗れなかった登山鉄道に乗ることも
ひとつの目的でした。

幸いとーってもいい天気に恵まれ
寒いと思っていたスイスですが
むしろ暑かった

4158メートルあるユングフラウという山の
標高3454メートル地点、
鉄道の駅としてヨーロッパ最高地点に
ユングフラウ駅があります。

ここは確かに寒かった・・
よってスキーウェアを持っていきました。

こんなすごいところに
鉄道をを作ったんだから仕方ないけど
電車代が結構いいお値段します

だから天気が良くないと
ちょっともったいないですね。

私たちは天気が良すぎて
どんどん上に登っていくにつれ
白銀の世界になるわけです。

だから・・雪が反射して
まぶしいのなんのって。
目開けてられないくらい
まぶしかった

よって外人さんはみんなグラサンです


登ってる途中。
なんか合成みたいな写真に見えるけど
違いますよー


電車はこちら。
日本人も多いためか
車内アナウンスは日本語も流れます!





来ーたー
頂上


こんな光景見たことない

なんだか神秘的な気分になりました。
本当に晴れてよかったー


こんな標高の高いところにいたカラスさん。

頂上では銀世界を一望できるレストランで
なぜかカレーを食べて
そしてまた電車で降りてきました。



帰りは電車から
たくさんのヤギさんが見れて
かわいい~
スイスっぽい!
と思いました

赤い服の女の子でもいたら
リアルハイジだったのにな

でもハイジに出てきそうな
リアルおじいさんは見ました!

とってものどかな所です
スイス話の途中ですが

最近オーガニックスーパーで
化粧品コーナーを見てたら

はうっ!

と思ったので。笑


ここはドイツです。
ドイツなのに


なくなったので(左)新たにまた同じのを買った(右)
そしたらパッケージが新しくなってて日本語が


パッケージに日本語が書いてある化粧水。
ミミズみたいな日本語じゃなくて
しっかり活字です 笑
前は書いてなかったのに・・
日本がお得意様になったんですかね??

ちゃんとしたドイツの
オーガニック化粧品メーカーのものです。
その名も「LOGONA(ロゴナ)」
ロゴナ


日本にいるときは
ドイツのオーガニック(ドイツではBIOっていうので以下BIOにします)
コスメについてはまったく知らなかったし
興味もなかった私。

でもせっかくBIO先進国で
有名な化粧品メーカーもたくさんあるようなので
使ってみたいな、と思ってました。

が、来る前は全然知らなかったので
化粧品が日本のと全然違うと困るかな~
と思って無駄に
日本からたくさん持ってきてしまいました

必死に使ってなんとか日本のを減らして
ようやく化粧水を買ってみました

ドイツのBIOコスメってたくさんあるんですね~。

いろいろ見たけど何がいいのかわからない

日本でも有名なのはDr.ハウシュカらしいんですが
そういわれるとあえて違うものを使ってみたくなり。
Dr.ハウシュカ

乾燥に効くのはローズみたいですが
(ローズウォーターとかありますよね)
私はあのバラのすごい匂いがどうもダメで
苦手です。

乾燥肌用のスキンケアのラインを見ると
大概ローズが多かったです

自分は
顔を洗ったあとすぐ化粧水をつけないと
顔がつっぱるのに
日中はテカるっていう
いわゆる混合肌なので

まぁ乾燥がすごいドイツだけど
冬じゃないしいいかなと
コンビネーション・オイリー肌用の
化粧水を。
(最初の写真のやつです)

ミントの香りでさわやかです。
そしてつけるとスッするので
気持ちいいですよ~
なんとなく肌が引き締まる感じ

ローズマリー、
トウキンセンカ(キク科の植物でお肌に潤いを与える効果があるそう)、

セージ、ミントのハーブエキスが入っていて
且つ保湿もするというので
この響きだけでも
肌にいい感じします 笑

ただ結構アルコール臭がするのと
顔につけるときに目にしみるので
合わない方は合わないかも


あと肌の劣化以外に
どうしようもなく困っているもの。

唇が異常に乾燥する!

夏でも唇だけはすんごい乾燥します。。
なんでだろー?
だからリップクリームが手放せない

リップクリームを忘れて外出した日には
ドラッグストアでそのたびに買う羽目に

種類も多いんですけどね、
やっぱBIOコスメでもリップクリーム
いろいろ出してるんです。

普通のよりはちょっと高いですけど
安物よりはやっぱ効きます

ただあまりにも私が塗りたくるので
すぐ無くなってしまい・・・

以前から気になっていた、
でもリップクリームにしては高いやつ。
やっと買ってみました。


これは例のDr.ハウシュカのですが。笑

お友達が、
これちょっと高いけどすごくいいよ~
って言ってて。

高いだけあって
保湿の持続がすごい~

前より塗りたくらなくても
しっとりしてます

スイスに行ったことを
やっと書こうと思います。

旦那さんのお母さんが来てくれたときです

またまた旦那さんの運転三昧で
スイスに行ってさらに南下して
ミラノまで行って
そして帰ってきました。

全部旦那さんの運転です。
お疲れ様です

去年、
超強行日程で
スイスに行ったのとは違って
今回はいろいろ計画して(全部旦那さんが)
予定通りに回りました。


去年は7月だったので
シーズンの真っ只中、
超ド級の渋滞にも巻き込まれ
大変だったのですが

今回はまだ
スイスはぎりぎりシーズンオフ中
だったんですねー

だからさほど混むこともなく、
スリル満点だった峠道も
今回はまだ閉鎖していて

順調に高速道路をかっ飛ばしました。

とは言っても
無制限のドイツのアウトバーンとは違って
スイスは速度制限があるし、
スピード違反で捕まると
罰金がすごく高い!
と聞いていたので
そこは気をつけつつ

ドイツは高速は無料ですが
スイスは有料です。

スイスに入る前に
国境付近のサービスエリアで
高速道路のステッカーを買って
車のフロントガラスに貼ります





日本人も大好きな
またまたグリンデルワルトです


今年もアイガーを拝めました

というかホテルがアイガーの真ん前にあったので
部屋のベランダからも最高の眺めです。

まだシーズンオフ中だったため
レストランやおみやげ屋さんも
閉まってるとこもあって
ちょっと残念だったな

何といっても
泊まったホテルが
たぶんお客がうちらしかいなかった!

宿泊客に誰にも逢いませんでした。
朝食タイムもお客は私たちだけ

フロントのおねーさんも
チェックイン時に
こっちが言葉を発する前に
私たちの名前を言ってきて
鍵を渡されたし。

絶対1組しかいなかったんだよ、
おかしい~

今頃はそのホテルも満室なんだろうなぁ。

今回は世界遺産にもなった
ユングフラウヨッホにも
登山鉄道で登ってきました。

ユングフラウヨッホ駅は
ヨーロッパで一番高い位置にある鉄道駅だそうです

確かに!
すごい眺めでした
天気にも恵まれて
本当によかったです

つづく。




日付が越えてしまったけど
木曜はドイツは祝日だったのです。

しかしながら旦那氏はお仕事出張で
おりません。。
お疲れ様です

最近もまた
あまりにも忙しそうで
睡眠時間も短くてかわいそう。

私はといえば
天気はすごく良かったんだけど
祝日だから店も開いてないし、
1人だし、

なんにもする気がしなくて
結局家を出ず、
でした。

明日は朝早い出発の旦那さんに
電話で起こして、と
頼まれているので
ちゃんと目覚ましをかけなければ。


某国に旅行に行った時、
空港が混みすぎてて
人が多すぎて
荷物が預けられなくて

予定の飛行機に乗れない、
という
私たちにとっては
初めての衝撃事件にあいました

それ以来
二人とも飛行機がトラウマになり

もともと空港と飛行機が苦手な私は
ますます嫌いになりました・・

1人だったら乗りたくないです(^^;


電車の方が好きかも。

でもドイツ鉄道もよく遅れたり、
故障したりで
乗換えを余儀なくされることが多いので
やっぱり1人では乗りたくない(^^;

なんでって
そんなときに車内放送が
何言ってるかわかんないから。

絶対パニーック!
になるからです。
Copyright ©  Frank たより  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フランクフルトの天気
最新コメント
[01/30 yuu.N]
[11/30 sakura]
[11/30 sakura]
[11/15 はまじ]
[10/27 ゆき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
日本の家族・友達あてに近況を、
自分に記録用として書いておりますので
情報量が極端に少ないですが
ご了承を・・・(^^;
P R
お天気情報
ブログ内検索
アクセス解析