忍者ブログ
 70 |  69 |  68 |  67 |  66 |  65 |  64 |  63 |  62 |  61 |  60 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ローテンブルクに行ったのは4月の半ばなので
結構前になっちゃいますが
街並みが素敵なので
写真を載せたく思います☆


よく聞く
「ロマンチック街道」の
ハイライトとしてドイツ観光の目玉商品!
となっているところだそうですよ~

中世の面影をほぼ、完璧に
残していることで有名

(地球の歩き方ドイツより)

じゃあもういきなり・・

どーん!




これは高いところに登って上から撮った写真です

町の市庁舎の塔に上ることができて
(たしか2ユーロくらいで)
ここからの眺めは絶景だと聞いていたので
さっそく登りました

が、
思いのほか高い!(高いとこダメです。。)
そして階段が急すぎ!
しんどい!

でもこの景色を眺められて
登ってよかった~

なんと私たちのあとから
日本から来た観光客と思われる
ご老人が・・

思うに70歳くらいかな?

ご夫婦でひーこら言いながら登って来られましたが
景色に感動されていました☆

それよりも私がびっくりしたのは
よくこの階段登ってこられましたね

私でもかなり怖かったんですが・・
たぶんうちのお母さんは登れないでしょう

私の誕生日だったこともあって
ローテンブルクには一泊したので
ゆっくり見れました

泊まったのは市庁舎のすぐ近くにあって
「アイゼンフート」
っていう歴史を感じられるホテル

伝統のあるホテルのようで
館内の中まで中世!
を思わせる雰囲気でした

後でよく見たらこのホテル、
地球の歩き方に載っていました
有名なのかな?



↑これはレストランです

その名も「Zur Hoell」
・・て言う、

え?地獄へ、って意味?

確かにかーなり建物古いし
ちょっとおどろおどろしいけど・・

これも本に載っていたので分かったんだけど、
なんと町で最古の建物を改造した中世風の居酒屋
なんだって。

店の名前は地獄へ、じゃなくて
「地獄亭」
らしい。

なんでこんな名前ウケる 笑

興味深々で入ろうかと思ったけど
中の様子が全く見えず、
お客さん全然いなかったら
気まずいなー・・

と思ってやめました


怪しげなおじさん(お兄さん?)

夜、中心部の広場周辺を歩いていると
中世風にコスプレしたおじさんが。

どうやら
この街を案内してくれる
夜のガイドツアーのよう

ただし英語

周りには観光客の外人さんたちが集まって
話を聞きながら笑っている。

どうやらガイドが冗談を言っているようだが
私にはまっったく分からない

その上、かなり寒かったので早々に退散

このツアーは夜の8時からなので
この写真も8時過ぎなんです。
明るいでしょ?



翌日もそのまま絵葉書になりそうな
↑上のような街並みを歩いて
すごいな~この町っ!

と、感心しきり

以上、ローテンブルク
小旅行編でした

おまけ


町の中で見かけた
わんちゃんの糞禁止?の看板が・・
顔がリアルで険しすぎて笑える(笑)

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  Frank たより  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フランクフルトの天気
最新コメント
[01/30 yuu.N]
[11/30 sakura]
[11/30 sakura]
[11/15 はまじ]
[10/27 ゆき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
日本の家族・友達あてに近況を、
自分に記録用として書いておりますので
情報量が極端に少ないですが
ご了承を・・・(^^;
P R
お天気情報
ブログ内検索
アクセス解析