忍者ブログ
 72 |  71 |  70 |  69 |  68 |  67 |  66 |  65 |  64 |  63 |  62 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご、ごめんなさいね。

私がマメではないことはよくわかったと思いますが
一回日記書くとすごーく長くなってしまうので、
短くちょこちょこ書く、
っということができなくて

ローマの続きは・・

やはりベタにコロッセオに行き、(これは内部)


あとは真実の口を見て


(写真待ちの長蛇の列ができてたので
 手を突っ込んで写真はとってませーん)

バチカン市国に行き、バチカン博物館に入りました!


有名どころは外せないのでね~

私のブログ、
他の海外に住んでらっしゃる方のブログに比べて
かなり情報量が少なく

役に立たない自己満足ブログですが
(ごめんなさい・・

ローマに行こうっと思った方のために
ちょっとだけアドバイスを。

と言っても大したものではないですが、

まずコロッセオに行く場合、
券買うのにかなり並びます

今はインターネットで事前予約もできるそうです
http://www.pierreci.it/

私達はこの情報を行く直前に知ったので
予約しようとサイトを見た時には
すでにいっぱいでした

で、そんな場合は
隣接するフォロ・ロマーノに向かいます

フォロ・ロマーノとコロッセオは共通券なので
こっちに先に入ってそれからコロッセオに向かえば
無駄に並ばなくて済むかな、
と思います

フォロロマーノの入口はとっても空いてましたから!
(誰も並んでなかった・・)

そして、
コロッセオ・フォロロマーノとも
日本語の音声ガイドが借りられますが、
はっきり言って・・
よく分かりません

確かに日本語ではあるのですが
早すぎるし、表現があいまいだし、
どの建物のことを言っているのか
正直分かりませんでした

そして、
バチカン市国の博物館ですが・・

これは現地発のツアーに参加することをおすすめします!
時間を無駄にしたくない方ならなおさら

確かに、ツアーだとお金がかかりますが
団体ということで
早い時間に優先的に入れるんです
個人で行くと相当の待ち時間を覚悟してください

私達はバチカンツアーを申し込み、
どわーっと並んで待っている個人の旅行客たちを横目に
いともすんなりと入りました

そして、日本語ガイドも付いているので
いろいろ説明してくれます

変な音声ガイドよりも
よっぽど分かりやすいです

そして、見終わって出てきたときには
入場待ちの行列が
エラいことになってました


見えないけど、もっともっと後ろまで続いてます。。

ガイドの方が
「あら~今日はすごいですね~
 これだと入るのに2~3時間はかかるでしょうねぇ~」

・・なんてさらっと言ってましたが、
これだけはツアー申し込んでよかった
と思いました。

あ、今回も長くなってしまった

最後においしかったローマ郷土料理


トリッパ

トリッパという名前の料理で
牛の胃袋をトマトソースで煮込んだもの

臭みもなく、食感もよかった

もう一つは写真撮り忘れたけど・・
イタリア語で
「コーダ・アッラ・ヴァチナーラ(Coda alla Vaccinara)]
という料理。


何かと言うと、
牛のしっぽをトマトソースで煮込んだシチューで
うちの旦那さん的には大ヒット!
ローマで2回も食べました

なぜこれらを食べようと思ったかって、
持ってた旅行本に載ってた
「ローマの食にまつわる都市伝説」
・・というところを読んだから

むかーし、貴族が華やかに暮らしてた頃
ローマでは法王や上流階級の人たちが
肉のいい部分を買い占めてしまっていた。

庶民は内臓やしっぽ、ほほ肉などしか
手にすることができず、
そんな部分を美味しく食べようと工夫されて
生まれたローマ料理・・etc
(るるぶ イタリアより)

うおぉ~
歴史も絡んで
かなり興味深々ではないか~
てことでね。笑

この料理、
観光客相手のレストランだと
メニューにないこともあるので
地元っぽいレストランに入ってみてください☆

ではでは
やっとローマ終わり。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
真実の口やコロッセオ・・・自分の目で見てみたいなぁ~って思います。
牛の胃袋やしっぽを食べる料理があるんですね!胃袋ならまだわかる気がしますが、しっぽを食べるという発想はすごーい!
でも想像してみると食べられないかも・・・(苦笑)
そうそう、先日観た「水曜どうでしょう ヨーロッパ編」でもバチカンはすごい行列でしたよぉ~。良い情報をありがとうございます♪
りな URL 2009/05/17(Sun)16:38:05 編集
無題
>りなさん
コロッセオは大きくて迫力がありましたよ!
料理の件ですが、この料理を大々的にレストランで宣伝してるわけではないので
「これありますか?」っていつも写真見せて聞いてました。笑
とにかくイタリア語がわからないので
しっぽといっても見た目はただの肉の塊で、
すごーくやわらかく煮込んであっておいしいです♪

さくら 2009/05/17(Sun)18:35:01 編集
Copyright ©  Frank たより  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フランクフルトの天気
最新コメント
[01/30 yuu.N]
[11/30 sakura]
[11/30 sakura]
[11/15 はまじ]
[10/27 ゆき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
日本の家族・友達あてに近況を、
自分に記録用として書いておりますので
情報量が極端に少ないですが
ご了承を・・・(^^;
P R
お天気情報
ブログ内検索
アクセス解析