忍者ブログ
 76 |  75 |  74 |  73 |  72 |  71 |  70 |  69 |  68 |  67 |  66 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう、自分自信が旅行記に飽きてきた 笑
飽きやすくてすいません。。

でもここで放棄するのもなんなので
とりあえず完結しないとね

ローマからナポリ間はイタリア鉄道で
移動しました

まず、事前にインターネットでチケットを購入
しましたが、
なかなかうまくいかず大変でした

ですが
イタリア語もできないのに
当日窓口で買うなんて
そら恐ろしいことできないっ!

と思ったので。。

インターネットってすんごく便利ですね

電車に揺られ
「リアル世界の車窓から」

ができそうな車窓を眺めて
2時間くらいで着きました

ナポリは治安が悪いと聞いていたので
少々怖かったのですが、
(着いたの夜だったし)

無事ホテルにたどり着く。

ホテル前の小道が
ちょーっと怪しい雰囲気をかもし出していて

女子のみだと怖いと思います

朝起きたら
町はこんなん↓



イタリアって思えないでしょ?笑

いや、中国を思い出したもん、
このごちゃごちゃした感じ。

みんないろんなもん広げて
道端で売ってるの

釣り竿だけ売ってる人とか、
携帯の充電器だけ売ってる人とか、
着古した服売ってる人とか・・

え、それ売れないでしょ

ま、とにかく
それを横目におもしろいなぁ~
と思いながら

メインイベントの
「カプリ島・青の洞窟ツアー」
に参加すべく、
港に向かいました

日本人ガイドが付くツアーに申し込んでいました。

この日は天気も良く、
カプリ島に行く観光客で
港はてんこもり

しかし、
島に着いてみなければ
青の洞窟に入れるかどうかはわからないとのこと。

えぇ~
そのために来たんですけど

日本人もたくさん見たよ~
わざわざ日本からこれ見に来て

見られなかったら
とてもショックだよね

でも
幸い、
「今日はOKだそうです♪」
というガイドの声で一安心。

私、乗り物酔いには強い方なんだけど
いちお船に乗るってことで
酔い止めを買って飲んでました

だって・・
人が多くて混みすぎで

この日、洞窟に入るために
ゆらゆらしまくる海の上で(船の上)

なんと1時間以上待ったんです

酔い止め飲んだのに(その前に乗り物には強いはずなのに)

気持ち悪くて
あ~ヤバい、酔いそうだ・・

と思いながらも必死に遠くの山を見てました

洞窟に入るために
超小型手漕ぎボートに乗り換えなきゃ
いけなかったからね。

少しずつしか人が入れないんです


どーん

唯一うまく撮れた写真☆

もっといっぱい撮りまくったけど
船が揺れるので
ほとんどブレてました

ほんとに青かったよーー

思ったより洞窟の中は狭くて
あっという間に出てきてしまったけど

良い思い出になりました。


カプリ島~



夜はあんまりおなかが空いてなかったので
ナポリと言ったらピザ!

・・らしいので
(ピザってナポリ発祥なんだってね~)

買い物してたら
店のお兄さんが教えてくれた

ここ、マジうまいよ!的な
ピザ屋に行きました

あれ?このへんか?
なんて迷ってたら
すごい人だかりを発見。



まぎれもなく
このピザ屋でした

手前は
人の多さに呆然と立ち尽くす旦那氏。。

どうやら中で食べたい人は
順番で待って
呼ばれたら中に入れる、

というようなシステムらしいのだが・・

なんとか旦那氏が
番号をもらってきて
「59番だよ」

って・・何人待っているのさ?!

その前に
イタリア語で数字を言われても
分からない私達は
スルーしてしまう危険性、大

とりあえず持ってた本で
59って数字だけ調べたけどね 笑

この時点でたしかもう20時くらい。

ん~・・先が見えないな・・

と思って待っていたら
ピザの箱を持って笑顔で戻ってくる旦那氏

「もういつになるかわからないからテイクアウトにした」

あ、そーゆー手があったか

でも食べる場所がないので
この日はホテルの部屋でピザパーティーです


みなさん、ナポリに行ったら是非!
「ダ・ミケーレ」のピザ

おいしい

いや、今までに食べたことのないピザ
シンプルなんだけど
生地がすっごくもちもちなの~

そして窯で焼かれてるから
ところどころ焦げた部分が
香ばしくてうまい

ナポリ中央駅から歩いて行けます。
ちょっと分かりにくいところにあるけど、
人だかりで発見できるよ

かなり有名店のようなので
旅行本にも載ってるはず~
(私たちが持ってた本には載ってました。
 後で気づいたけど

ダ・ミケーレ(Da Michele)
住所:Via Cesare Sersale 1/7
日曜休み。ナポリ中央駅から徒歩10分



ナポリ市内ではほぼ日本人は見かけなかったけど
(カプリであんなにいたのに・・)

私的な感想を述べますと、
思ったよりナポリは良かった!

です。

いや、何がってね、
物価が安い

物価の高ーい
ローマやベネチアの後に来たから
余計そう思った

そして海があるので海の幸が豊富!

普段、ドイツではなかなか食べられない
新鮮な海の幸を
食いだめ・・・
じゃなくて
たくさん食してきましたよー


すごいすごーい

↑こんなの、
ドイツのレストランで食べたらいくらするんだろ?

軽く倍はかかると思われ

しかも新鮮~。冷凍じゃないよ、
生きたロブスターから調理したみたいだったよ♪

最後にこれを食して
ナポリ旅行は幕を閉じたのでした

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
おいしそ~
やっぱり、ピザの本場はおいしいんだね♪
魚介類もうらやましい~。
1度はいってみたいな~。
naoko 2009/05/27(Wed)23:30:44 編集
無題
>naokoさん
ナポリ意外とお勧めです~
旦那さんと行けばそんなに危なくないです
魚介とピザは食べてください♪
さくら 2009/05/28(Thu)01:58:39 編集
無題
まさしくいつか行きたいと思っていた所です。
パスタ、美味しそう・・・。
今度詳細教えてくださいね。
naihuizi 2009/05/28(Thu)03:27:01 編集
無題
>naihuiziさん
ナポリを見て死ね・・っていう、昔の格言?(今はもう死語なのかしら)に旦那は感化されていて
行くか~って(笑)
パスタ、おいしかったです♪
さくら 2009/05/28(Thu)05:54:02 編集
無題
ガイドブック熟読中です。
旦那様と同じく、格言でナポリいこうっかなーと思案中。
だって、見てから死ね。でしょ??
ところで、写真のパスタはどの位しましたか?
そんなにローマと値段違う??
naisuizi 2010/03/01(Mon)07:41:29 編集
無題
>naisuiziさん
そう、ナポリを見て死ね、って有名だけどあれってナポリを有名にするために誰かが考えた・・みたいなこと聞いたことありますが・・(^^;)
このパスタはたしか12~13ユーロくらいだった気が。。
sakura 2010/03/01(Mon)23:01:54 編集
Copyright ©  Frank たより  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フランクフルトの天気
最新コメント
[01/30 yuu.N]
[11/30 sakura]
[11/30 sakura]
[11/15 はまじ]
[10/27 ゆき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
日本の家族・友達あてに近況を、
自分に記録用として書いておりますので
情報量が極端に少ないですが
ご了承を・・・(^^;
P R
お天気情報
ブログ内検索
アクセス解析