忍者ブログ
 179 |  178 |  177 |  176 |  175 |  174 |  173 |  172 |  171 |  170 |  169 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウィーンが第一話で
話が止まってましたね



ウィーンといえばカフェです

誇り高きカフェ文化、
豪華なカフェもあれば
庶民的なカフェも。

やっぱり
ザッハートルテでしょう!
・・と思いながら↑ではモンブランを食べてます。
でもおいしかった~
ドイツでは食べられないからね


ザッハトルテはこちら。
結構濃厚で甘いです



有名なホテルザッハーにある
カフェ・ザッハーで頂きました。

そうそう、もうひとつ日本人にとって気になるのは
「ウィンナーコーヒー」

子供のころ、なんでウィンナーなんだろ?
って思ってました。
ソーセージのウィンナーだと思ってたから。

ドイツ語勉強して分かりました

ドイツ語でWIENERと書きますが
読み方はウィンナーじゃなくて
本当は「ヴィーナー」です。

これはウィーンの、という意味なので
そう言われれば納得~ですね。

だからウィンナワルツもウィーンのワルツってことですね。

母も意味が分かっていたく感激

本場のウィンナーコーヒーを飲もうと
張り切ったんですが
観光ツアーのガイドの方がウィンナーコーヒーと言っても
ほとんどの場合が通じないので
「アイン シュペンナー」
と言うと皆さんが思うものが出てきます。
・・と教えてくれたので
それを頼んだんですが・・



こんなんが出てきました。
ちょっと予想と違った
あれ?
一応生クリーム乗ってるけどね。


ウィーンと言えば
もうひとつ気になるのは音楽の都


やっぱりモーツァルトが一番有名なんでしょうか?
(彼はオーストリア・ザルツブルク生まれ)

旦那さんはクラシックとか興味ないので
今回母と二人ってことで
楽友協会でモーツァルトコンサートに行ってきました。


楽友協会


ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の
本拠地であり、
毎年元旦にニューイヤーコンサートが
開催されるという通称「黄金のホール」

こちらでモーツァルトコンサートを聴きました。

演奏する方たちが
モーツァルトの時代の格好をして
かつらをかぶって演奏するという
夏の観光向けのコンサートなのかもしれませんが

知っている曲もたくさんあったし
楽しめました

素敵なホールで音響もよかったです。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
へ~
なんだか知らないことばかり。楽友協会きれいね~一度はやっぱりこういうところで音楽聴いてみたいな。
naoko 2010/08/26(Thu)17:08:28 編集
無題
>Naokoさん
本当のウィーンフィルの公演は夏の間はやってないみたい。その前にそもそも観光客が取れるようなチケットではないみたいだけど
でもモーツァルトよかったよ
sakura 2010/08/26(Thu)19:45:59 編集
Copyright ©  Frank たより  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フランクフルトの天気
最新コメント
[01/30 yuu.N]
[11/30 sakura]
[11/30 sakura]
[11/15 はまじ]
[10/27 ゆき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
日本の家族・友達あてに近況を、
自分に記録用として書いておりますので
情報量が極端に少ないですが
ご了承を・・・(^^;
P R
お天気情報
ブログ内検索
アクセス解析